汚れを落とし潤いを与えるパーム&アルガン石鹸

汚れを落とし潤いを与えるパーム&アルガン石鹸が気持ちいい

私は数年前から固形石鹸にハマっています。

 

泡切れもいいし汚れも落としてくれるし、肌に刺激もないのでとても使いやすいからです。

 

そんな私が特に気に入っているのがサボン・ド・マルセイユ石けんのパーム&アルガンタイプです。

 

毎年開かれているハンズメッセでは決まってこの石鹸を購入します。

 

同社はオリーブタイプの石鹸も出していますが、私はこの石鹸のアルガンオイル配合という点に惹かれてヘビロテしています。

 

パームオイルをベースにアルガンオイルを配合したタイプで、オリーブタイプよりもよりしっとり柔らかい洗い上がりになるのが特徴です。

 

アルガンオイルには美容ビタミンの一種であるビタミンEが配合されているので、美容に関心のある私としては見逃せないポイントです。

 

オリーブ石鹸などの天然ものの固形石鹸は香りが独特で強いことが多いのですが、この石鹸はそこまで香りは強くありません。

 

無香料の香りというか、仄かに天然成分の香りがするのみです。

 

香りが目立たないので、良い香りの入浴剤やお風呂上りに香りの強めなスキンケア品を使いたい時にも香りが干渉せず使いやすいです。

 

この石鹸はタオルを使って泡立てても、もこもことコシのあるタイプの泡がたくさんできます。

 

泡のキメはかなり細かく、目に見えて密度が高く感じました。

 

保湿力があるので、お風呂から上がった後も水滴が肌を滑るように落ちていきます。

 

かと言って油っぽさは全くなく、肌の奥が潤っているような感覚です。

 

背中ニキビが気になっていましたが、この石鹸を使い続けたところニキビができることが少なくなりました。

 

乾燥する季節でもお風呂上りに体が痒くなることもないですし、1年を通して安心して使い続けられる石鹸です。

 

大きさは300gタイプと2kgタイプが売られており、どちらも買った後長く使うことができます。

 

お店から持ち帰るのが大変で大抵300gの方を購入してしまうのですが、癖になる使い心地なので今度からは通販で2kgを買ってしまうかなと計画中です。